教育実習の申し込みについて

令和2年度教育実習の申込について

1.実習時期

令和2年5月中旬~6月初旬の2週間もしくは3週間

2.申し込み条件

  1. 教師になりたいという強い意志をもち、教員採用選考考査を受験する者
  2. 原則として、本校卒業生であり本校の教育方針に従うことのできる者
  3. 原則として、大学で学ぶ専攻分野での教育実習を希望する者

3.申し込み手続き

    1. 期間令和元年(2019年)8月23日(金)まで
    2. 手順
      1. 本校では教育実習の受入にあたって、該当教科の主任による面接を実施しています。教育実習を希望する教科の主任に電話連絡を取り、受入及び面接のお願いをしてください。面接の日時は、教科主任と相談して、上記の締切日までに設定してください。八代高校Tel 0965-33-4138
      2. 面接当日、以下の書類等を持参し教科主任に提出してください。ア【別紙1】「教育実習申込書」及び【別紙2】「教職の志望理由書」※本校HPよりダウンロードをし、記入してください。イ 大学からの「教育実習依頼書」「内諾(承諾)書」及び大学宛返信用封筒(92円切手を貼付)ウ 自分宛の「教育実習事前オリエンテーションについて」郵送用の封筒1通(92円切手貼付)
        ※長形3号サイズの封筒に、自分の郵便番号、住所、氏名を記入してください。

4.結果通知

    1. 受入の結果について、9月中に大学に通知します。
    2. 本人に対して、日程等を記した「教育実習事前オリエンテーションについて」を令和2年4月下旬に郵送します。

5.その他

  1. 申込締切を過ぎたものは、原則として受け入れることができません。
  2. 希望者が多い場合、受入ができないこともあります。その際、申込書類は返却しません。
  3. 申込後に住所や連絡先に変更が生じた場合は、速やかに本校教育実習係(上村、古閑)に報告してください。
  4. 内諾決定後に実習生としてふさわしくない行為があった場合、内諾を取消すこともあります。
  5. 内諾決定後に辞退することはできません。やむを得ず辞退する場合は、大学を通じて辞退理由書を提出してください。

 教育実習申込書

PAGE TOP